さびない体を作る|体の内側から美しくなる方法|毎日の水素水
水

体の内側から美しくなる方法|毎日の水素水

さびない体を作る

男性

水素の抗酸化力

抗酸化作用という言葉を聞いたことがあるでしょうか。人は空気を吸うことで生きていますが、空気中に多く存在する酸素は、体の中でエネルギーを作り出す源となる反面、使われなかった酸素は酸化してしまうという特徴があります。酸化とは、金属でいうところのさびついた状態になることです。体が酸化するということは、老化や生活習慣病などの病気の原因になります。その酸化に対抗するのが、抗酸化です。抗酸化作用は、体をさびつかせないようにする作用です。抗酸化作用がある有名な成分はビタミンCですが、その他に注目されているのが、水素水です。水素は酸素と結合して水になるという性質を持っています。その性質により、水素を豊富に含む水素水を飲むことで、体の中の使われなかった酸素を除去することができるのです。これが水素水による抗酸化作用です。

体の隅々まで

水素水が人気の理由は、水素は分子がとても小さく、体の隅々までいきわたることです。抗酸化作用のあるビタミンCは、分子が大きく脳などには達しないといわれています。水素の場合、分子が極めて小さいことで、血管の狭い脳のような場所にも到達できます。また、水素と水で作られているので、副作用がありません。水素をたくさん体に取り入れたとしても、除去が必要な酸素がなければ、体の外に排出されます。そして、水素水から得られる健康、美容効果が数多くあることが人気の理由です。しみ、しわなど老化に対する改善と予防、アトピーやアレルギー症状の改善、疲労回復、血液をサラサラにする、脳を活性化させる、腸内環境を整えるなど、さまざまな効果が得られるとされています。